FX(外国為替証拠金取引)で、南アフリカランド(ZAR)やキウイ(NZD)などの高金利通貨を運用すると…
200倍のレバレッジなら、たった20万円の資金で『日給8万円』になります。FXのパワーは危険なほどスゴイんですっ!
投資にはリスクが伴うので、投資判断は自己責任でお願いします。判断材料になりそうな情報を不定期で提供していきます。

為替で日給8万円 【FX-Trade.JP 】



  スポンサードリンク
為替で日給8万円新着記事
ピックアップリンク

ドルスイス・・・ダイバージェンスを確認し反発 の記事はココから

ダイバージェンスとは値動きとテクニカル指標の動き方が逆行すること。
逆行現象とも訳され、ダイバージェンスは極めて信頼度の高いシグナルとされ、近日中にトレンドが転換するものとされる現象です。

もうしばらくの反発を見ないと確信できないのですが・・・
ドルスイス(USD/CHF)においてダイバージェンスが確認されました。
しかも、日足と1時間足の両方に見ることができました。

ドルスイスの週足ピボットで、第1サポートにて反発。
前回の記事で推測したように、ドルスイスは底をつけたのでしょうか・・・

では実際のチャートを見てみましょう。⇒為替Ranking

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドルスイス・・・ダイバージェンスを確認し反発 の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

そろそろ底値か!? ドルスイス…週足ピボット の記事はココから

ランキング上位常連のブロガーは買い推奨!?
ひまわり証券のトレードポイントでも買い継続サイン点灯中。

底値を模索中のドルスイス(USD/CHF)のピボットを計算してみました。
(・・・といっても計算機を使っているのですが)

またまた懲りずに週足の4本値を使って、週足ピボットです。
先週高値:1.1082 先週安値:1.0837 先週終値:1.0981 を利用。

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

そろそろ底値か!? ドルスイス…週足ピボット の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

FRBがFF金利誘導目標を0.75%緊急利下げを敢行 の記事はココから

22:30にFRBが政策金利を0.75%引き下げ、米ドル金利が3.5%になりました。

ユーロや英ポンドは、発表直後からドルに対して強含みとなりました。

(2008.01.22.)

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

FRBがFF金利誘導目標を0.75%緊急利下げを敢行 の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

G7の影響が大きい・・・引き続きドル売り相場 の記事はココから

サブプライムローン問題の記事を書いて2ヶ月以上経ちます。
(更新しなさ過ぎ、ですね)

先週末のG7で、景気減速の懸念が表明されたことで株価が急落ですね。
株価急落による為替の影響は・・・Rankingをチェック

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

G7の影響が大きい・・・引き続きドル売り相場 の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

ドルスイスが強気! の記事はココから

今の所、消費者物価指数が弱い結果で発表され、ドルが売られています。
対円は円安が加速しているので、ガンガン上がっていますが・・・

対円は金利差による収益を狙ったキャリートレードで上がっています。
同じようにキャリートレードの対象になっているのが、スイスフラン。

スイスフランは利上げを発表し、2.50%の政策金利になりました。
ところが、スイスフランは売られています。
3.00%までの利上げがあるのでは? という話題に触れているのが・・・

ランキング7位の激走!ロガーロさん。

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドルスイスが強気! の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

雇用統計が悪くても… の記事はココから

01:10 現在
USD 120.14-17
EUR 163.24-28
GBP 239.37-44
AUD 98.58-64
CAD 108.55-60
CHF 99.15-29
NZD 88.31-36
EURUSD 1.3584-86
注目された非農業部門雇用者増加数は8.8万人と予想の10万人を下回ったものの、1万人程度のずれで、特に雇用情勢の悪化を示す内容ではなかったと受け取られたようで、一時120円を割り込んだものの再度120円台に回復しているようですが…


雰囲気的に、ドルが強い状況になっているようですね。

ドルが売られ過ぎていて、売り切れなのかも知れません。

さらに売ろうと思ったら、円を買うしかなくなってしまう!?

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

雇用統計が悪くても… の続きはココから


もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

ドルスイスは1.19ミドルまでは買い!? の記事はココから

ユーロが買われ過ぎている感じは否めないのは、皆さん思うところでしょう。

彷徨う米ドル⇔ユーロ高、円安に黄信号!の記事にもあるように、ユーロドル高はこれ以上は望みにくいのでしょう。
以下、引用。

ユーロ高による貿易不均衡が焦点になるが、ユーロ圏の主要国である独仏伊では本格的な物価上昇が懸念されており、インフレリスクが顕著になっているため、ECBの早期利上げを促す風潮があるため、今すぐにでも金融引締めがなされても不思議ではない状況であるが、ユーロ高が定着することに対して不安と憤りを見せているユーロ市場とも言われる。

では、ちょっと視点を変えて、ファンド系の動きを知るのに有効とされるスイスフランの動きを見てみましょう。

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドルスイスは1.19ミドルまでは買い!? の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

ドル円は下抜けしたのか・・・(03/29) の記事はココから

バーナンキFRB議長の発言

・物価が高過ぎる。インフレ懸念は払拭されていない。

・米国経済に先行きに対して不透明感がある。

・サブ・プライム・ローンは深刻な問題ではないが、将来の不安材料である。

バーナンキ議長の思う、米国経済の先行きに対してより本音なんでしょう。

ところがここ数日の円高は…

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドル円は下抜けしたのか・・・(03/29) の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

ドル円…三角保ちあいの様子 の記事はココから

2007年3月16日現在のドル円の日足為替チャートです。



ドル円は117円台にまで戻してきましたが、再び叩き落されています。
トレンドラインを引くと、121円Highからのレジスタンスに阻まれた様子。

サポートラインも115円Midからジリジリ上げている様子。

そろそろドッカーンと動き出しそうなチャート形態ですねぇ〜。

話が変わって、こんな期間限定情報を手に入れました!

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドル円…三角保ちあいの様子 の続きはココから

続きを読む >>
もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)

再び円高急襲!ドル円はどこまで落ちる!? の記事はココから

先日、115.1円台まで円高に振れたドル円相場ですが、その後急騰。
118.5円台に迫って、再び叩き落されています。

日足チャートを掲載してみました。

昨年12月からの短期トレンド、昨年5月からのトレンドラインも割れ、
非常に円高リスクの高いチャート形態になっています。

ドル円チャート日足2007-03-14

昨年5月の安値109円 ⇒ 最近の高値122円 でフィボナッチを見ると…
61.8%の深めの押し目が、114円Lowです。

では、もう少し長期で相場を見てみましょう。


売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

再び円高急襲!ドル円はどこまで落ちる!? の続きはココから

続きを読む >>

もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | ドル(USD)
<< | 2/5PAGES | >>
為替情報をRSSで見逃すな!
為替情報記事を検索


1,000通貨からできる外貨取引

フィボナッチ計算機
最高値&最安値を入力







一目均衡表値幅観測
直近のピーク値を入力




ピボット計算機 (4本値)
前日高値:
前日安値:
前日終値:








計算機を手に入れる
為替情報カテゴリ

FX為替投資情報局 - 携帯向け為替チャートなど
為替で日給8万円(表示記事)