FX(外国為替証拠金取引)で、南アフリカランド(ZAR)やキウイ(NZD)などの高金利通貨を運用すると…
200倍のレバレッジなら、たった20万円の資金で『日給8万円』になります。FXのパワーは危険なほどスゴイんですっ!
投資にはリスクが伴うので、投資判断は自己責任でお願いします。判断材料になりそうな情報を不定期で提供していきます。

為替で日給8万円 【FX-Trade.JP 】



  スポンサードリンク
為替で日給8万円新着記事
ピックアップリンク
スポンサードリンク
ドル円相場

ユーロドル相場


ドル円は82.11まで円高!? 円はまだ20.9%安い!? の記事はココから

1ドル=82.11円

3月28日の終値レート(99.24円)は、まだ20.9%の円安ドル高水準
・・・って信じられますか!?

1月末に話題になった「ドルの適正レートは79.14円」というニュース。
 ビッグマック指数で見ると、円はドルに対して大幅に過小評価されており、最近の円高はこれから始まる大幅な円の上昇の序章に過ぎないかもしれない。
日本マクドナルド社によれば、東京都内で販売されているBigMacの価格は現在一律290円(税込価格、税引き前は276円)。

 他方、2008年1月現在、ニューヨークのマンハッタンでは同3.49ドル(税引き前)で販売されている。
購買力平価は276を3.49で除した79.14円となる。

 ビッグマック指数とは、購買力平価(Purchasing Power Parity=PPP)理論にもとづく指数の一つで、マクドナルド社が販売しているBigMacの価格で各国の購買力を比較したものだ。英国の経済誌エコノミスト(The Economist)が発表したものが起源。
引用元:ビッグマック指数からみたドルの適正レートは79.14円 (ロイター)

1ドル80円割れの根拠を見つけ出すためのニュースのような・・・。
こんなニュースの引用だけでは面白くないですよねぇ。
エコノミストの資料に基づいて、主要通貨のビッグマック指数を比較表にまとめてみました。

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

ドル円は82.11まで円高!? 円はまだ20.9%安い!? の続きはココから

ビッグマック指数 2008年3月レート
※ソース元:英国経済誌「エコノミスト」>ビッグマック指数
※現レート:200以上の通貨レートを変換できる為替レート計算(Bloomberg)より

ドル安が進んでいる通貨はプラス(ピンク〜赤)で表示されています。
日本を含むアジア圏とロシア、南アフリカではドル高が維持されています。

とにかく目立つのが中国と香港(って同じですが・・・)です。
ビッグマック指数で見ると、1ドル=3.23人民元=3.52香港ドルが適正レート。
3月28日のレートでは、1ドル=7.01人民元=7.78香港ドルです。
アメリカの貿易赤字のうち、対中国貿易の赤字が大きい理由のひとつです。

逆にドル安が目立つのが、欧州圏。特にアイスランド、スウェーデン、スイス。
ユーロドルは、ビッグマック指数でみると1ユーロ=1.11ドルが適正レート
スイスフランは現在パリティ(1.0)ですが、1ドル=1.85フランが適正
15%の高金利で一部に人気のアイスランドクローナは、43.4%の過大評価

同じ高金利通貨でも、南アフリカランド(ZAR)とアイスランドクローナ(ISK)は状況が違うんですね。
マイナー通貨の取引は・・・片道手数料1銭!約150通貨ペア!

さて、意味があるかは別として・・・すべてを日本円中心に考えてみましょう。
ビッグマック指数:対日本円版です!!

ビッグマック指数 2008年3月レート 対日本円

「ビッグマックの価格が280円」というのを基準にしています。
傾向としては本来のビッグマック指数と同じような感じになりました。

日本円に対して、ロシアンルーブルと人民元・香港ドルが過小評価されています。
そして、ユーロ・フラン・クローナ・クローネが過大評価されています。

ビッグマック指数からみた南ア・ランドの適正レートは18.06円 ヾ(--;)ぉぃぉぃ

参考までに欧州通貨ペア、オセアニア通貨ペアのビッグマック指数を・・・

ポンドスイス(GBP/CHF)=3.17 ※現在レート=1.99
ユーロポンド(EUR/GBP)=0.65 ※現在レート=0.79
ユーロスイス(EUR/CHF)=2.06 ※現在レート=1.57

オージーキウイ(AUD/NZD)=1.33 ※現在レート=1.15

対中国貿易を苦々しく思っているユーロ圏・・・ちょっと計算してみました。

ユーロ人民元(EUR/CNY)=3.59 ※現在レート=11.08
人民元ユーロ(CNY/EUR)=0.28 ※現在レート=0.09

ビッグマック指数からみると、ユーロは人民元に対して208.1%の過大評価。
逆に、人民元はユーロに対して67.5%の過小評価されているとも言えます。

たまには、こういう為替レートの見方も面白いですね♪

もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | 為替資料・その他
FX関連コメント
FX関連コメント送信
   
 

為替で日給8万円へのトラックバックURL (関連サイト大歓迎)
http://blog.fx-trade.jp/trackback/810477
為替で日給8万円トラックバック (新着順)
歯科治療費の国際比較 東南アジア編
歯科相談掲示板の回答者仲間で、根管治療医の井野先生が面白い記事を書かれていました。 ※関連記事>>歯科治療費の国際比較・・・日本は超破格の低料金!?
| 新潟県長岡市の予防歯科・口腔内科 | 2009/07/23 7:50 PM |
為替情報をRSSで見逃すな!
為替情報記事を検索


1,000通貨からできる外貨取引

フィボナッチ計算機
最高値&最安値を入力







一目均衡表値幅観測
直近のピーク値を入力




ピボット計算機 (4本値)
前日高値:
前日安値:
前日終値:








計算機を手に入れる
為替情報カテゴリ

FX為替投資情報局 - 携帯向け為替チャートなど
為替で日給8万円(表示記事)