FX(外国為替証拠金取引)で、南アフリカランド(ZAR)やキウイ(NZD)などの高金利通貨を運用すると…
200倍のレバレッジなら、たった20万円の資金で『日給8万円』になります。FXのパワーは危険なほどスゴイんですっ!
投資にはリスクが伴うので、投資判断は自己責任でお願いします。判断材料になりそうな情報を不定期で提供していきます。

為替で日給8万円 【FX-Trade.JP 】



  スポンサードリンク
為替で日給8万円新着記事
ピックアップリンク
スポンサードリンク
ドル円相場

ユーロドル相場


米国投資家恐怖心理指数とは・・・VIX指数 の記事はココから

米国投資家恐怖心理指数とは、ボラティリティ・インデックス(VIX)の別名で、アメリカのCBOE(シカゴオプション取引所)が公表している指数の1つです。

これはアメリカの主要株式指数S&P 500におけるオプション取引の値動きを元に算出されています。
ボラティリティとは、相場の値動きの度合いのことです。
値動きが大きいとボラティリティが上昇します。

上昇幅が大きいときもボラティリティは上昇しますが、下落幅が大きい時の方がより上昇します。
相場の下落に対して敏感に反応するため、恐怖心理指数と言われています。

では、さっそく過去3年分の週足チャートを見てみましょう。

売買シグナル情報はコチラ ⇒FX システムトレード派
ピボットトレーダー集合!!⇒FX ピボットトレード派

米国投資家恐怖心理指数とは・・・VIX指数 の続きはココから

米国投資家恐怖心理指数 週足
http://stockcharts.com/h-sc/ui?c=$VIX


恐怖心理指数は、平常時は10〜20程度で推移しています。
昨年のサブプライムローン問題で株価が急落した時、37.50をマーク。
今年に入ってからは、世界同時株安で再び37.57をつけてきました。

52週移動平均が平常時の20を上抜けていることから、投資家の恐怖心理はまだしばらく消えそうにありません。
参考までにS&P500の週足チャートも掲載しておきます。

S&P500株価指数 週足チャート
http://stockcharts.com/h-sc/ui?c=$SPX


恐怖心理指数が、過去に高値をつけたのはいつか振り返ってみましょう。
1998年8月:ロシア通貨危機発生、ヘッジファンドLTCM破綻による金融危機(45.74)
2001年9月:米、同時爆破テロ(43.74)
2003年3月:米、イラク侵攻(34.69)

サブプライムローン問題の衝撃は、イラク攻撃よりも大きかったようです。
FX で全財産を失った人もいた、あのサブプライムローン豆知識
サブプライムローン問題の第二弾?モノライン問題とは?
なぜ長期化しているのか?サブプライムローン問題の謎に迫る
2008年版サブプライムローン問題以外の円高リスクとは?

恐怖心理指数の上昇に伴い、投資家や投機筋はリスク回避指向となります。
通貨価値下落リスクの低い低金利通貨普遍の価値がある金やプラチナが買われるようになります。
ここ最近の円高やスイスフラン高は、こういうことで説明がつきそうです。

もっと詳しく知りたいなら・・・為替ブログランキング
個人投資家たちの動向をチェック ⇒為替ブログ 為替日記
RSS新着情報 | 海外株価一覧 | 最新為替情報 | 為替ブログ | 為替資料・その他
為替で日給8万円へのトラックバックURL (関連サイト大歓迎)
http://blog.fx-trade.jp/trackback/805304
為替で日給8万円トラックバック (新着順)
為替情報をRSSで見逃すな!
為替情報記事を検索


1,000通貨からできる外貨取引

フィボナッチ計算機
最高値&最安値を入力







一目均衡表値幅観測
直近のピーク値を入力




ピボット計算機 (4本値)
前日高値:
前日安値:
前日終値:








計算機を手に入れる
為替情報カテゴリ

FX為替投資情報局 - 携帯向け為替チャートなど
為替で日給8万円(表示記事)